ニュース

「職場実習面談会 part1」

%e5%b0%b1%e5%8a%b42020/11/13

本日は東京しごと財団での実習面談会が行われる日です。

実習面談会の存在を知らない方もいらっしゃるかと思うのでご説明から。

職場実習面談会は、企業での就労を目指している障害者の方々に、企業の担当者との面談を体験していただくとともに、その後の職場体験実習にもつながるように「チャレンジする」目的で実施するものです。
こちらは年に8回(ミニ4回)行われるものです。

各自プロフィールカード(簡易的な履歴書のようなもの)を持参し、数分の面接により、実習の可否が決まります。
基本的には実習の為の面談ではありますが、実習を通して企業様とのマッチングが良い場合は、そのままトライアル雇用や就労に結びつくケースもあります。

実際に当事業所でも、職場実習を通して、就労を決めた方が多数いらっしゃいます。

だからこそ、事業所では何度も面接練習やプロフィールカードの添削を行うなど、利用者さんも支援員も気合を入れて取り組んでおります。

本日はテイクハート青戸事業所からも数名の方が参加されます。
参加にあたっては、通常の企業面接と同様にスーツ姿でビシッと決めた利用者さんの姿があります。
支援する我々も気が引き締まる思いです。

面接練習の成果が出ることを願いつつ、事業所から力を出し切れるよう応援しています。

◆東京しごと財団(リンク)
https://www.shigotozaidan.or.jp/shkn/yourself_supporter/workplace_experience-based_training/interview_society.html

◆障がい者ドットコム
テイクハート青戸のページ(リンク)
https://shohgaisha.com/grown_up/detail?id=14668