ニュース

「実習体験 情報交換会 part2」

%e5%b0%b1%e5%8a%b42020/11/04

以前のblog内容に続いて今回は第2弾!
(前回分を見逃した方はそちらも要チェック!)

http://takeheart.or.jp/classroom_blog_31/2636/

先日事業所にて実習体験者情報交換会を行いました。

8-9月に企業実習に参加された3名の方による発表や質疑応答を行う中で活発な情報共有があり、とても有意義なお時間になりました!

その中でいくつか印象的だった質問を2回に分けてご紹介します☆

Q.「どんな資格を取りましたか?」
A.P検定、タイピング検定3級、猫検定を取りました。猫検定は趣味要素が強いですが、そこからコミュニケーションに繋がることもあります。タイピングはテイクハートで訓練を重ねてとてもスピードが上がりました。

Q.「就労する目的をどのように考えていますか?」
A.人の役に立つため。誰かが喜んでくれることが嬉しい。

Q.「面接や面接練習で何を特に気をつけていたことは何ですか?」
A.結論から完結に伝えることが出来るように気にしていました。

<スタッフより補足>
面接練習を繰り返し行うことで、支援員が利用者さんのことをより理解することが出来るようになります。理解出来る部分が増えることが、就労へのサポートの質を上げることにもつながります。

[番外編] 情報交換会の中での名言集

☆時間割に縛られることが嫌だったので個別時間割での訓練を行うことができるからテイクハートを選んだ。
その結果、今日は何する?を自分で考えることが出来た!

☆事業所でのイベントや講座は参加印を押して参加することを決めてしまった方が良い!

☆100社の内定ではなく、自分が入りたい1社の内定を。