ニュース

【利用者さん作成】「オンライン面接練習」

%e5%b0%b1%e5%8a%b42020/08/10

利用者の兄貴です。

本日はオンライン面接練習が午後から行われました。

ご存じの通り、コロナが広がって世の中は大混乱。現在も未だに先が見えず、これを書いている7月17日時点では、東京在住者の「GoToキャンペーン」対象外が発表されました。

 

コロナが発生してから、普通に仕事をされている方でも悲鳴があがるような就労状態。

今までオンラインで業務なんて事は想定もしていなかったところもあると思います。

在宅ワークが可能な業務は自宅等で。と言うのが一般化されようとしています。

 

就職活動をしている我々も、企業の取り組みに合わせ、企業内だけでなく、オンラインで面接ができるよう本日のようにWeb会議ツール「Zoom」を使って、事業所内で面接の練習を以前からやっています。

知っているスタッフの方とのオンライン面接とは言え、実際の面接を想定して練習を行います。

自己紹介、志望理由、障害内容、合理的配慮など、障がい者雇用枠だからこそ聞かれる事もあります。これはオンラインに限らず、対面での面接でも当たり前の事。

 

人が代わればば聞かれる内容も違います。とにかく知っているスタッフの方でも本番を想定して面接に挑み、少しでも場をこなす事が必要だと筆者は思っています。

 

もちろん練習ですので、終わった後はフィードバックを貰えます。

いろんな方から貰った感想で履歴書・職務経歴書がブラッシュアップされていき、より良いものになりますね。

 

実際の本番では緊張するのは当たり前。100%の緊張を90%にでも減らせる事に面接練習会は、とても役に立つイベントだと思っています。