ニュース

【金町】臨床心理学者ロジャーズから学んでみよう!!

%e5%b0%b1%e5%8a%b42021/03/03

皆さん、こんにちは!

【テイクハート金町】です。

ロジャーズ(Rogers,C.R.)はもともと精神分析を学んでいたが

カウンセリング実践を通じて精神分析の人間観に疑問を持つようになり

1951年著書『来談者中心療法』を発表し、本人の自己成長の力を信じその力と決断力を

中心に進める「来談者中心」いう理論(非指示的カウンセリング)を展開した人です。

つまりロジャーズは 「人って成長する生き物」 で

人は成長の過程で 「私が私をどう捉えているか」 という自己イメージ(自己概念)を持ち

同時に周囲の期待や欲求について意識し(他者からの“承認の条件”に縛られる)

「理想の自分」 と 「現実の自分」 の違いから周囲に自分を受け入れられたいがために、

自己防衛が働き経験を歪めて偽りの自分を作り上げてしまうことがあるけど、

その現実の自分を認識することで自己一致をし、自己理解を深めることで

「理想の自分」 に近づけていけるんだよ!

とロジャーズは言っているんですね!(^^)!

更に彼の理論の中心のひとつは相手への共感的理解をどこまでできるかが重要とも言ってて

その理解は 「共感的であって同感的ではないこと」 が ポイント!!

同感→「わかる!一緒」と言う言葉をよく耳にするがたとえ自分が似たような経験をしていても

相手が経験して感じたこととは決して同じでは無い!!

共感とは相手と同じように感じながらも「相手を巻き込んでしまわないような感じ方」 である

つまり 「そうなんですね」 と相手に寄り添いながらも

決して 「同じ経験をしたから気持ちが分かります」 とはならずに

相手の話を受け入れる心で傾聴することが大切!

共感と同感は同じようなことでも一緒では無いんです!

私たちも共感する心を持ちたいですね(*^_^*)

ロジャーズ…勉強になりますm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テイクハート金町では、見学や無料体験を随時受付しております。

安心、安全に見学、体験いただけるよう最大限配慮させていただきます。

お電話またはメールでのお問い合わせ、直接のご訪問もお待ちしております。

 

【就労移行支援事業所テイクハート金町】

TEL03-5876-4650

mailinfo_kanamachi@takeheart.or.jp

受付時間:9:00-17:00(平日) 、9:00-16:00(土曜日・祝日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テイクハート金町の感染症対策につきまして

 

テイクハート金町事業所では、

換気、三密を避ける、消毒の徹底をしております。

 

入口には床、足元付近の抗ウイルス対策として

次亜塩素酸水の噴霧を行っております。

 

 

 

また、事業所入り口、お弁当準備のテーブル等に

自動手指消毒器を設置しています。

 

 

そのほかにも、

ドアノブ、机、使用機器は消毒液を用いて随時消毒を行っています。

 

そのほか、利用者さんも職員も自宅で検温を実施し、
事業所には非接触の体温計も設置し、随時検温を行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テイクハートグループ

YouTubeチャンネルはこちら👇